【起業・開業3年目】 もう一人の自分を創って本当の自分を見てみよう。

ブログ集客法

 

私が起業して3年とちょっとが経ちました。

おかげさまでビジネスも軌道に乗り、今では楽しくお仕事させていただいております。

こんな私にもなかなか自分で仕事をとってくることができずに悩んでいた時期もありました。

あなたはどうでしょうか。

今日は起業して3年未満の方へ向けてのお話になります。

なかなか行動できないという悩みを解決するキーは、もう一人の自分

人間には「めんどくさい」という感情がありますが、

これがなかなか曲者で、とにかく行動し続けなければならない起業したての頃の邪魔者になります。

やるべき事はわかっているのに、めんどくさくてついつい後回しにしてしまう。

そうしているうちに結局やらずにお蔵入り・・・。

誰にでもそんな経験があると思います。

そこで私が常日頃から意識しているのが、もう一人の自分です。

もう一人の自分を創造するのです。

本当の自分がとる行動すべてはもう一人の自分に見られている、という意識です。

ゲームに熱中している自分をもう一人の自分が腕を組んで客観的に見ていたら・・・。

どんな顔で見ているでしょうか。

どんなふうに思われるでしょうか。

私はもう一人の自分に「こいつはヤル男だ」と思われるような行動をとり続けます。

他人から「凄いね」と褒められたところで、相手が思う”凄い”の基準は本人にしか分かりません。

例えば野球のイチロー選手が赤の他人に「凄い!」と言われても全く嬉しくないでしょう。

でも自分の”凄い”の基準ははっきりと分かっています。

そんな自分から「お前は凄い!」と言われるように常に意識して行動することで、

めんどくさいから辞めよう・・・という事がなくなります。

簡単に言うと行動力がつくのです。

だって、自分に「やっぱりお前はその程度の人間か」って言われるのは嫌じゃないですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

宇田 和志(ウダカズシ)中小企業・個人事業主のためのネット集客専門家

ネット集客を得意とするネット集客アドバイザー。ネットでの集客にお悩みの中小企業・個人事業主様のためのアドバイス、ホームページ制作、ブログカスタマイズ、PPC広告などのサービスをご提供致します。集客ブログカスタマイズの専門家としてブログ制作実績は2015年5月時点で1,500名を超える。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る

サイトマップ