toggle
2015-07-12

写真素材も作成ソフトも無料で手に入るんだから、あなたにもバナーぐらい作れるようになりますよ【後編】

Sharing is caring!

 

あなたにもバナーぐらい作れるようになりますよ【前編】では、

クオリティーの高い写真素材を無料でダウンロード可能な写真素材屋さんをご紹介しました。

今回はその写真をネット集客に有効活用するために、バナーを作成する方法をご紹介します。

そもそもバナーの目的はクリックさせること

バナーとは、WEBサイト上で他のページに移動させるために設置された画像のことをいい、

主に広告・宣伝に活用されることが多く、ほとんどの場合にリンクが設置されています。

例えばAmazonのページを見てみても、そこにはバナーがたくさん設置されていますね。

バナーの目的

 

これらのバナーは、WEBデザインをかっこよくするために存在しているわけではありません。

サイトへ訪問したユーザーにクリックしてもらい、その先のページに移動してもらいたいだけ。

文字だけが羅列されているよりはバナーがあることによってアイキャッチ効果が得られます。

アイキャッチとはその名の通り、ユーザーの目を掴むことを言います。

要は興味を引く効果があるんですね。

たくさんのコンテンツの中で興味を引き、クリックしてもらうのに一役買ってくれる。

それがバナーです。

バナーは無料ソフトで簡単に作れる

バナーの作成をWEB制作業者に依頼すると、大体3,000円~10,000円程度かかります。

しかし実は無料ソフトで簡単に作れてしまうんです。

もちろん、なたにも。

使用する無料ソフトはInkscape(インクスケープ)と言います。

実際に作成しているところをお見せします。

 

写真素材も無料で手に入り、さらには作成ソフトまで無料で手に入る。

Inkscapeを使って簡単なバナーをちゃちゃっと作ることができるスキルを身につけることで、

あなたのホームページやブログで活用することが可能ですよね。

ネット集客を真剣に考えられるのであれば、

バナーを作成できるスキルはどんなパソコン検定や資格よりも重要だと、私は考えます。

Inkscapeでバナーをちゃちゃっと作りたい方は私の動画マニュアルを是非ご利用ください。

inkbanner

Sharing is caring!

関連記事