人っ気のあるホームページが人気のホームページ?

ブログ集客法

 

ホームページも生きています。

試しにあなたも様々なホームページやブログを見比べてみてください。

するとどんなサイトでも以下の2つに分けられることに気付くはずです。

  • 生き生きとしていて感情に訴えかけてくるホームページ
  • 感情がまったく無く死んだようなホームページ

これらの違いには様々な原因が考えられますが、そのサイトに人っ気があるかが大きく関わってきます。

単純にサイト内に「人間の写真」があればいいというわけではありません。

スーツ姿でガッツポーズしたビジネスマンや、受話器を耳に当ててニコッと微笑む美女の写真は、

どこか機械的で決まりきっていて、人の気配が感じられないのです。

ホームページはインターネット上の媒体ですが、結局商売は人対人だということを忘れてはいけません。

お客様はホームページから物を買うのではなく、人から物を買うのです。

「サイトの裏にいる人の気配」を感じることが出来るかどうかが問題です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

宇田 和志(ウダカズシ)中小企業・個人事業主のためのネット集客専門家

ネット集客を得意とするネット集客アドバイザー。ネットでの集客にお悩みの中小企業・個人事業主様のためのアドバイス、ホームページ制作、ブログカスタマイズ、PPC広告などのサービスをご提供致します。集客ブログカスタマイズの専門家としてブログ制作実績は2015年5月時点で1,500名を超える。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る

サイトマップ