「アメブロだから」という理由で上位表示されることもある

ブログ集客法

 

WEBで情報発信を行なう際に選択するメディア(手段・媒体)と、SEOとの関連についてご質問をいただきました。

アメブロだから、FC2ブログだから、WordPressだから・・というのが理由で上位表示の対象になることはありますか?例えば全く同じブログをアメブロとWordPressで書いたとして、どちらのほうが上位表示されやすいか、ということです。

結論から申しますと、情報発信をするメディアの選択によって上位表示される、されないに関わってくることはありますが、それは情報発信の初心者に限って言えることです。

Googleの検索エンジン(システム)はプログラムで動いています。あるキーワードを検索ボックスに入力して「検索ボタン」を押すと一瞬でランク付けされるのはそのためで、順位付けを行なうプロセスのどこかに生身の人間が関わっていたとしたら早くても24時間はかかるでしょう。「え~っと・・このキーワードが入力されたから、世界中に無数にあるサイトの中で、コレとコレとコレとコレと・・よし、次は順位付けだ。どのサイトを1位にすれば検索ユーザーにとって有益かな?」なんてことをやっていては誰もGoogleで検索しないのは目に見えます。そのため、プログラムを組むのは人間でも、実際に動いている(順位を付けている)のはロボットなのです。

そこで検索ユーザーにとって最も有益なサイトを上から順に並べるために、たくさんの要素を加味するようにプログラミングされています。あくまでその要素の1つとして、以下有名なものを挙げてみますね。

  • ドメイン
  • 被リンク
  • コンテンツ(文章)

Googleにとっても検索ユーザーにとっても、そしてGoogleの顧客である広告主にとっても、コンテンツの優劣だけで順位を付けてくれるシステムが一番望ましいですよね。詳しくは以下の動画をご覧下さい。

 

しかし、検索ロボットにコンテンツだけで順位を判断させることは非常に困難で、将来的にそのような方向へ持って行きたいのだと思いますが今の技術では不可能なようです。まだまだドメインや被リンク、その他たくさんの要素が順位付けに関係してきます。

そこで情報発信者(サイト運営者)は自分のサイトをなんとか上位に表示させたいと躍起になってSEO(検索エンジン対策)に関して少し勉強します。そこである勘違いをしてしまうのです。その代表的なものが「被リンクをたくさん送れば俺のサイトが上位表示されるのか!リンクを買おう!」などです。まぁ、最近は被リンクを販売する業者はかなり少なくなっていて、リンクをお金で購入することが大変危険な行為であるということを皆さんも認知してきていると思いますが。

サイト運営者側の人は、なぜかそのようなコンテンツの周りをかためる”側”に意識が行ってしまうんです。しかしそのサイトに検索エンジン経由でアクセスしてくるユーザーにとって、ドメインやら被リンクやらSEOテンプレートやら、そんなことは1mmも関係ありません。見たいのはコンテンツだけなのですから。

それでもアメブロだからという理由で上位表示されることがある

前置きが長くなりましたが、検索エンジンのビジネスモデルに関わる全ての人にとってコンテンツが最も重要で、究極はコンテンツだけで順位付けをしてくれるプログラムを望んでいます。しかし、それでも「アメブロだから」ということが順位を左右してくることが多々あるのは事実です。

例えば、アメブロを大きなマンションだと考えてみてください。今日あなたがアメブロに会員登録してブログを始めたとすると、アメブロという名前のマンションに部屋を一つ借りて、その中でブログ(文章)を書かせてもらうということになります。もちろんあなた以外にもたくさんの人が部屋を借りています。そして、それらのブログ全てが間接的に繋がり合っている(リンクし合っている)んです。だって、アメブロユーザーは皆同じマンションの中に住んでいるのですから。

では、WordPressを使って今日からブログを始めようと思った時はどうでしょうか。まずは独自ドメインを取得しなければいけませんね。仮にuda.comというドメインを取得したとします。ここで問題になってくるのが、このドメインの存在を知っているのは、今現在わたしとあなただけだということです。そして、アメブロがマンションであるならば、今日新たにこの世に生まれたWordPressブログは「砂漠のど真ん中にぽつんと建った小さな小さな小屋」と言えるでしょう。誰にも認知されていないのです。もちろん、検索エンジンにも。

以上2つのブログで全く同じ文書を投稿したとします。もしあなたがGoogleの検索エンジンだとしたら、どちらを上位に表示させるかは明らかですよね。このような理由で、情報発信するメディアの選択によって順位が変わってくることもあるのです。

メディアに左右されるのはブログでの情報発信初心者のみ

ただ、一つだけ言えるのは情報発信のスキルをすでに身につけている人にとっては使うメディアはなんでもいいのであって、アメブロだから・・WordPressだから・・という理由で順位を左右されるのは情報発信初心者だけに限って言えることです。イチロー選手ならどんなメーカーのバットを使ってもヒットを打てるのと同じで。肝心なのは情報発信のスキルそのものなのです。

 

まぁ逆に言うと、ブログ初心者でなるべく早く結果を出したい(上位表示させたい)のであれば、WordPressではなくアメブロという選択が良いのかもしれませんね。ただし、スキルを磨けば磨くほどアメブロは大変使いにくいものになってくる(いろいろ制約がある)ということもありますが・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

宇田 和志(ウダカズシ)中小企業・個人事業主のためのネット集客専門家

ネット集客を得意とするネット集客アドバイザー。ネットでの集客にお悩みの中小企業・個人事業主様のためのアドバイス、ホームページ制作、ブログカスタマイズ、PPC広告などのサービスをご提供致します。集客ブログカスタマイズの専門家としてブログ制作実績は2015年5月時点で1,500名を超える。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る

サイトマップ