整体院のネット集客にホームページは必要?

ブログ集客法

本日は先日あるお客様よりいただいたご質問をご紹介したいと思います。HPが無くて集客に苦戦されており、現在ホームページの作成を検討中とのことです。

437

 

整体院を開業されたお客様です。

整体院を開業したのですが、HPが無くて集客に苦戦しています。すぐに反応がでるようなHPを作りたいのですが、ブログ型のHPという物がどのような物か知らないため、迷っています。

私の動画やブログを何度かご覧いただいていましたらすでにご理解いただいているかと思いますが、正直申しますと作っただけで「すぐに反応がでるようなHP」というものはこの世に存在しません。

  • ホームページを作ること
  • そこに人を集めること

は全くの別物で、仮に今回私のほうでホームページを作成させていただいたとしても、ホームページ公開後2ヶ月の1日のアクセス数は0~10人程度です。「ホームページを作ればすぐに売れる」というのは、一昔前のWEB制作業者の営業トークであり、幻想です。以下の動画をご覧ください。

そこで、ホームページを作った後にはあなた自身でホームページにアクセス(見込み客)を集めるための努力が必要になります。

  • お金をかけてWEB広告を使ってみる(PPC広告)
  • ホームページ内で記事(ブログ)を更新してSEO対策を行う
  • SNSと連動させてSNSからホームページにアクセスを促す仕組みを作る

などです。

ブログ型のHPという物がどのような物か知らないため、迷っています。

ホームページにアクセス(見込み客)を集めるための努力の一つとして、「ホームページ内で記事(ブログ)を更新してSEO対策を行う」ということがありますが、弊社で作成させていただくホームページはWordPressというシステムを使用しますので更新が非常に簡単です。アメブロやFacebookを更新するのと全く同じ要領でホームページを更新することができます。

  1. IDとパスワードで管理画面にログイン
  2. 最新の記事(ブログ)を書いて「投稿」ボタンを押す

たったこれだけでホームページ内に新たな記事を投稿できます。これがブログ型ホームページのメリットで、現在私はYouTube内でネックレス販売に関するお話をさせていただいておりますが、そこで使用しているのもWordPressで構築したブログ型ホームページです。http://eldorado.red/

簡単に申しますと、ホームページの中でブログが書けるというイメージです。それによって、

  • ホームページとアメブロを別々に管理する手間が省ける
  • 日々の記事更新がホームページ内で行えるので、呼び込むアクセスに無駄がない
  • 記事数や運用日数が増えれば増えるほどGoogle検索に上位表示される可能性が高くなる

など様々なメリットがあります。

で、結局は整体院の集客にホームページは必要?

ホームページを作ってもアクセスが来ませんよ~。なんて言ってしまうと、ホームページを作っても意味がないように思われるかもしれません。しかし私が言いたいのはそうではなく、ネット集客においてホームページはあって当たり前。もちろん整体院であっても例外ではありません。ホームページがあることは大前提とした上で、あるだけでは意味がないということなのです。

ホームページはインターネット上で見込み客を集めるための場所。そこに見込み客を集めるための努力は絶対に必要です。それはホームページ内での情報発信かもしれませんし、ホームページとは全く関係のない部分(YouTubeやfacebook等)かもしれません。整体院のネット集客にホームページが必要かどうかを考えているよりも、そこにどのように人を集めて認知してもらうかを考えるほうがネット集客で上手くいくでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

宇田 和志(ウダカズシ)中小企業・個人事業主のためのネット集客専門家

ネット集客を得意とするネット集客アドバイザー。ネットでの集客にお悩みの中小企業・個人事業主様のためのアドバイス、ホームページ制作、ブログカスタマイズ、PPC広告などのサービスをご提供致します。集客ブログカスタマイズの専門家としてブログ制作実績は2015年5月時点で1,500名を超える。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る

サイトマップ