本気で売るためのページ作り【1】 今日中に売らなければならない・・・宇田ならどうする?

ブログ集客法

 

もし、今日中にインターネットを活用して商品を販売しなければならなかったら。

あるのは商品のみ。

ホームページもブログもfacebookもYouTubeも、なにもありません。

もちろん知名度も。

まったくのゼロの状態です。

こんな状態で今日中にネットを活用して商品を販売するなんてことが可能なのでしょうか。

はい、可能です。

私ならこうします。

  1. キラーページ(ランディングページ)を作成する
  2. PPC広告でアクセス(見込み客)を集める

これなら間違いなく今日中に販売する自信があります。

キラーページとは?

 

まず、即効性を求めるのであればそれなりのお金をかけなければなりません。

それがPPCです。

PPCは今から30分以内に実際に広告を出稿できるという優れもので、即効性は極めて強い。

そしてキーワードの選定、広告の設定・管理等を間違わなければ集客効果も抜群です。

活用しない手はありません。

ではなぜキラーページでなくてはならないのか。

なぜホームページやブログではダメだのか。

これについては次回の動画でお話させていただきます。

本気で売るためのページ作り【2】 なぜキラーページが必要なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

宇田 和志(ウダカズシ)中小企業・個人事業主のためのネット集客専門家

ネット集客を得意とするネット集客アドバイザー。ネットでの集客にお悩みの中小企業・個人事業主様のためのアドバイス、ホームページ制作、ブログカスタマイズ、PPC広告などのサービスをご提供致します。集客ブログカスタマイズの専門家としてブログ制作実績は2015年5月時点で1,500名を超える。

この著者の最新の記事

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る

サイトマップ