toggle
2015-01-20

PPC広告で必要なのはパソコンスキルではなくノウハウ

Sharing is caring!

 

PPC広告の予算の決め方については以下のページをご覧下さい。

PPC広告費の予算は少ないほうがいいという固定観念を捨て、最大限の利益を出すための考え方

 

PPC広告で必要とされるのはパソコンスキルではなくノウハウです。

確かにある程度パソコンスキルが無いと難しいですが、アマゾンで買い物をすることができれば十分で、

そんなことよりも蓄積された自分なりのノウハウを構築できている人は本当に強いです。

  • キーワードや広告をどのように設定すればより高い費用対効果を得られるか
  • クリック率を上げるにはどのようにすればよいか
  • CPC(クリック単価)を下げるにはどうすればよいか

などなど、PPC広告を実際に運用したことがある人にしか分からないノウハウがあります。

私もはじめの頃は大損しました。

よく分からず1日の広告予算をとにかく高くすれば上位に表示されるんだろうと考え、

1日の広告予算を100,000万円に設定し4日ほど放置したところ、

検索ボリュームが多いキーワードに入札していたことや、CPCが高かったことなどもあり、

たった4日で400,000円の広告費用をかけてほとんど売れなかったこともあります。

もちろん他にも失敗は多々あります。

どれだけのお金を失ったか・・・(泣)

でも今は確信を持ったノウハウが構築できたので、失ったお金を決して無駄だったとは思いません。

身をもって経験していくうちに、「あっ、ココをこうすればいいんだ」っていう気付きが出てくるのです。

それが積もり積もって自分なりのノウハウとして構築されていきます。

PPC広告は取り扱う商品やサービスの種類や価格帯などによってその設定方法が変わったりしますので、

一概に「こうすればいいよ!」って言うことは難しいですから、基本的な考え方と応用の利く頭が必要です。

今はどんな業種の方でもPPC広告を使えるノウハウが必要

最近常々思うことがあります。

それは集客するスキルがいかに重要で難しいか、ということです。

誤解を恐れずに言うと、良い商品やサービスを作ることは誰にだってできます。

でも、それを販売する(そのために集客する)ことは誰にでもできるわけではありません。

よく勉強し、努力した人だけが売ることができると思っています。

特に現代のように実店舗もインターネット上にもライバルが溢れかえっている中で、

いかにして売るか、そのスキルは非常に重宝されると感じます。

特にインターネットで集客するためにはPPC広告のノウハウが非常に重要だと考えており、

このノウハウは業種に限らず必ず身につけていかなければなりません。

WEB関係の仕事だとかIT関係の仕事だとか、そんなことは関係なく、

たとえあなたがどんな業種で商売されているとしてもネット集客を本気でお考えなのであれば、

PPC広告のノウハウを構築するためにお金と時間をかけて勉強することは必須です。

Sharing is caring!

関連記事