toggle
2015-02-21

お客さんに来て欲しいならホームページにGoogleMapを貼りましょう

Sharing is caring!

 

いまだにホームページやブログにイラスト風の簡易な地図を貼っていませんか?

もしそうであればお客さんにとって最悪に不便です。

中小企業・個人事業主の集客(来店)を目的としたブログには、必ずGoogle Mapを貼ってください。

Google Mapを使うことで、とにかくお客さんにとって親切なアクセスマップになります。

1.ストリートビューで事前に下調べできる

グーグルマップにはストリートビューと言う機能があるのはご存知かと思いますが、

これははじめて知らないお店に行こうかどうか検討している人にとって非常に便利な機能です。

  • 周辺に駐車場はあるだろうか
  • どんな雰囲気の場所だろうか
  • 道はややこしくないだろうか

など、自宅のパソコンの前に居ながらにしてお店周辺の情報収集をすることができるのです。

これらはイラストの地図からは絶対に分からない情報です。

2.アプリと連動してそのままカーナビに

インターネットユーザーの半数以上がスマホでホームページを見る時代です。

スマホでGoogle Mapを見たことがあればお分かりかと思いますが、

グーグルマップはそのままカーナビのように利用することができます。

気になるお店のホームページへスマホでアクセスし、

アクセスマップのページに貼られているGoogle Mapを直接ナビゲーションとして使えるのです。

 

このように、お客さんの利便性を考えるとイラストの地図を使い続ける理由は皆無。

お店に来て欲しいなら、今すぐにでもグーグルマップに切り替えることをお勧めします。

 

ワードプレスにグーグルマップを貼り付ける方法(その他のブログもやり方は一緒)

Sharing is caring!

関連記事